明けましておめでとうございます、本年も昨年同様よろしくお願い申し上げます。

 今日本、世界はコロナ下で苦しんでいます、今年こそ一日も早く収束に向かい日常が取り戻せることを祈念します。昨年は東京オリンピックや松山選手のマスターズ優勝、大谷 選手 の活躍がありコロナ下で幾分心を休めることができました又広島では池田首相以来となる第100代の岸田政権が誕生し期待の膨らむ年でした。

 私たちの魚業界はコロナ下で集会や飲食対しての政府の自粛要請などがあり、さんまや秋サケ、イカ等の大衆魚がとれず魚を消費者の皆様方に存分に食べてもらうことができませんでした。今年はネットを通じた販売や仕入れの一工夫をして皆様方に魚を食べていただきたいと思っています。

 弊社は今年の豊漁を祈念するとともにホームページをとおして美味しい魚の食べ方や体への効能、値ごろ感のある旬の魚をこれまで以上に紹介していきます。本年が皆様方にとりまして幸多き年になることを祈念しご挨拶とさせていただきます。

令和4年1月1日
広島水産株式会社
代表取締役社長
山本英治郎