fish_koiwashi

イワシの仲間で一番小柄で味のよいかたくちいわし。
広島では「小いわし」の俗称で親しまれてきました。
天ぷら、フライ、マリネ、お刺身、煮物と何でも来いの万能選手でお値段も御手頃。
昨今健康に良いとして注目されているDHA、EPAといった不飽和脂肪酸含有量も非常に多く、お子様からお年寄りまでどんどん食べて頂きたい広島の魚No.1です!
特に鮮度の良い小いわしのお刺身は、古来から”七回洗えば鯛の味”と称えられ瀬戸の郷土料理として楽しまれてきたものです。
毎年6月10日から解禁になる広島の朝の小いわし漁。海から揚がって1時間もかからずに競りにかけられ店頭へ運ばれていくので、この時期の小いわしの鮮度は日本一といっても過言ではありません。
広島ならではの味をこの機会に是非!
fish_koiwashi2毎朝5時に新鮮な小いわしが水揚げされます!